生前整理とは

生前整理とは、ご自身が他界後にその家族(ご遺族)に相続問題、空き家問題(ご自身の自宅)や遺品整理、場合によって葬儀やお墓問題などの苦労を掛けないため、ご自身の生前から整理しておくことを指します。
生前整理を行う内容はかなり幅広く、実際にやるべきこともご家族ごとの環境により大きく変わって参ります。

遺品整理のプロだからわかる生前整理の大切さをお伝えします

遺品整理をしたいお客様からのお問合わせはいつも深刻なお悩みを抱えておりました。

本ページの冒頭でも記載させていただいているとおり、生前整理は死後、相続トラブルがおきないように行うものであります。

それらは必ずしも死後、家族や親族に迷惑をかけないようにするという意味の他に自分自身の

状況の整理などを行えるといったプラスの要素もあります。

私達、新誠美創はお客様の様々な悩みをこのような問題を抱えているお客様に寄り添って、一緒に

解決をしていきたいと思います。

生前整理のメリットとは?

  • ご自身の意志で所有物を管理・判断ができる!
  • 自分が他界した後の家族の負担を軽減できる!
  • 整理することで、余生を快適に送ることができる!
  • 処分することで、不用品を整理することができる!

新誠美創の生前整理は生前だからこその細かなご要望に対応致します

生前整理では、遺品整理と違い、様々なヒアリングが可能なため、お客様でも気づかない事をお聞きすることにより、よりお客様のご意向にそったご提案が可能になります。例えば、生前の部屋を一気に綺麗にすると物寂しさを感じる事から、徐々に整理をするといった対応や、他界時に捨てるものを指定するなどといった対応も契約で交わしていただければ可能です。

こんなケースもお任せください

ご親族が老人ホームに入居される場合は、ご親族とお話する機会が極端に減ることになります。その場合、ご親族の死後遺品の分別のご意向など聞く機会も減ってしまいます。

そのためにも施設にご入居される前に事前に話し合いをすることで、不安や後悔を減らしてみてはいかがでしょうか?

このような相談も承りますので、ご相談お待ちしております。

新誠美創は専任スタッフ制だから安心

弊社の体制として「専任スタッフ制」を導入しております。これはお客様のヒアリングからサービス完了まで同じスタッフにてご対応をさせていただく制度です。この制度を取り入れることにより、引き継ぎミスなどが減り、またお客様の方で何度も同じ説明をしなくてもよくなります。

お客様の負担をなるべく減らすように進行させていただきます。