ご自身での対応が大変なお手続きを代行致します

もし、親族の方が亡くなられてしまった場合、悲しみに浸る間もなく手続きをしなければならないことが様々あります。

例えば、亡くなったことを証明するための届け出を各自治体に提出しなければいけません。
それには、故人の方と手続きに行かれた方との関係性を証明する書類も必要となり他人では手続きできない事柄となります。
そのため、遠方であったり仕事の都合で週末しか時間が取れない場合などは自治体が開いている平日の日中に時間を設けなければなりません。

たった一つの手続きでこれだけの労力を要するものが数多くあります。

新誠美創の手続き代行サービスでは、専門の司法書士と弁護士が在籍しておりますので、法律のプロがお客様に代わって全ての手続きを確実に処理いたします。

提携の弁護士・司法書士がすべて対応致します

遺品整理時に思いもかけず保険証券や銀行通帳が発見され、お困りになる方も多くいらっしゃいます。
お忙しいご遺族に代わって、新誠美創がお手続きいたします。
ご親族が亡くなられた際に問題になる車やバイクの処分や土地や住宅の名義変更手続き等も遺品整理と合わせて行うことができます。生命保険等、各種保険の照会や解約もいたしますので新誠美創にお任せください。
また、相続や形見分けに関する専門的なお手伝いも承りますのでお気軽にご相談ください。

代行可能な手続きの主な例

  • ※ご遺族の間での形見分け、財産分与等
  • ※故人の保険・銀行口座の解約などの各種手続き
  • ※相続及びそれに付随する税金関連の手続き等
  • ※ご遺族間での相続に関連するトラブル
  • ※残された財産の権利についての調査
  • ※弁護士等に依頼したいすべての案件